FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.941 『エンド・オブ・ホワイトハウス』
No941 『エンド・オブ・ホワイトハウス』

2013年制作 米
監督:アントワン・フークア

≪キャッチコピー≫
『必ず、救出する』

≪ストーリー≫
シークレット・サービスとして大統領の護衛にあたるも、大統領夫人の命を守ることができなかったマイケル(ジェラルド・バトラー)。
それから2年後、彼はホワイトハウス周辺を担当する警備員となっていた。
そんな中、独立記念日を迎えたホワイトハウスをアジア人のテロリスト・グループが占拠し、大統領の解放と引き換えに日本海域からの米海軍撤収と核爆弾作動コード開示を要求する。
特殊部隊による救出作戦が失敗に終わるのを目の当たりにしたマイケルは、一人でホワイトハウスに飛び込んでいくが……。

≪感想≫
レンタルショップにてDVDを物色していると。
何やら似たタイトルの作品が二つ。
「エンド・オブ・ホワイトハウス」そして「ホワイトハウス・ダウン」。
恐らくホワイトハウスがハチャメチャになるであろうこの2作。
気になったので2本ともレンタルして鑑賞。

本作について。
荒々しく荒唐無稽なシナリオながら楽しむ事ができました!!

ストーリーについて。
北朝鮮のテロリストがホワイトハウスを襲撃。
シークレットサービスをとある理由で退官したマイケルが、一人で制圧されたホワイトハウスへ立ち向かう。

・・・このシチュエーション。
実は未見なのですが、かの名作「ダイハード」シリーズみたいな。
たまたまそこにいた奴が、敵をバッタバッタとなぎ倒していくみたいな。

このマイケルがまた強いんです!!
無双っぷりがハンパなく、彼の活躍は観ていてアガりました!!
躊躇なく敵をぶったおしていく感じがなんともね。
ここまでいききってくれると観ていて気持ちが良いですね。

あとはもうツッコミ所が山ほど。
こんなにも簡単にホワイトハウスが制圧できるのか?
簡単に制圧できるほど知的で能力の高い集団の割には、その後の行動がちょっと、
効率悪すぎやしないかい??
大統領と言う一番大きな人質(コマ)を持っている割には、ちまちまとやりすぎなのでは。
とにかく、この悪党の行動にはげんなり。
ラストのハッピーエンドのために敢えてちまちまと行動している。
「これが映画で観客にエンターテイメントを見せるための演出なんだよ」
なんて言えば元も子も無いのですが、そこはもっと上手にシナリオを書いてほしかったです。

とまぁ、イマイチな所もありましたが・・・。

本作の良い所はとにかくこのマイケル(ジェラルド・バトラー)の活躍。
これに限るでしょう!!
ひっさしぶりにジェラルド・バトラーを見ましたが、シブくてこの役柄にあっていましたね。
「ダイ・ハード」のマクレーン刑事役でもやっていけるんじゃないですか(笑)
・・・と思ったりもしたのですが、このレビューを書いていて思い出したのが
「沈黙の○○」シリーズのスティーブン・セガール。
どちらかと言うと彼のキャラクターに近いかもしれませんね。
無敵感がハンパない感じが。

さぁさぁ、次は「ホワイトハウスダウン」。
実はこっちの方が楽しみだったりして。


≪点数≫
  6点
                                           (14.04.27鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(3) | コメント(6)
コメント
ゆず豆さん、こんにちは!
「ダイハード」が未見・・・って所に目がいっちゃいましたw(゚o゚)w
テレビでも何度となく放映されてたのに、なにゆえ~~??

ジェラルド・バトラーは「オペラ座の怪人」で好きになったんですが、
その後「300」「GAMER」「完全なる報復」などの
男っぽい役もカッコよくていいな~とまた好きになりました☆
ハンパない無敵感は確かにセガールと共通するものがありましたね(≧ε≦)

悪党は、かの国の人という時点で、あまり面白くなかったです。
2014-06-05 木 16:56:01 | URL | YAN [編集]
こんにちわ
ゆず豆さん!今からでも是非ダイ・ハード見てください(笑)

ジェラルド・バトラーは男くさすぎてまともに見るのが何となく恥ずかしいのですが、銃撃戦が本当に似合う俳優さんだと思います!!

悪党たちがよってたかって女性官房長官を甚振るのが許せませんデシタ!!

ホワイト・ハウス・ダウンは未見ですぅ。早くWOWOW放映しないかなぁ。



2014-06-05 木 17:16:55 | URL | mia☆mia [編集]
Re: YANさん
いつもコメントありがとうございますv-290

> 「ダイハード」が未見・・・って所に目がいっちゃいましたw(゚o゚)w
> テレビでも何度となく放映されてたのに、なにゆえ~~??

へへへ・・・。
そうなんですよねー。
何度もちょっとずつ観ているから、何となく観た気にはなっていますが
全部はまだ観ていないんです。
その時代の人気シリーズはまだ観ていないものが多くって。
「スター・ウォーズ」も全部は観ていないし、「エイリアン」や
「ターミ・ネーター」もそうだなぁ。
これを機に週末にでも観ます!!

> ジェラルド・バトラーは「オペラ座の怪人」で好きになったんですが、
> その後「300」「GAMER」「完全なる報復」などの
> 男っぽい役もカッコよくていいな~とまた好きになりました☆
> ハンパない無敵感は確かにセガールと共通するものがありましたね(≧ε≦)

ジェラルド・バトラーは「Dear フランキー」という作品が
おススメですよ!!
優しさ満点の良作でした!!
2014-06-05 木 20:57:38 | URL | ゆず豆 [編集]
Re: mia☆miaさん
いつもコメントありがとうございますv-290

> ゆず豆さん!今からでも是非ダイ・ハード見てください(笑)

ここでもへへへ・・・。
YANさんからも驚かれてmia☆miaさんからも薦められて(笑)
今週末にでもレンタルしてきます!!!!
レビューupは来月くらいになりますがこうご期待!!

> ジェラルド・バトラーは男くさすぎてまともに見るのが何となく恥ずかしいのですが、銃撃戦が本当に似合う俳優さんだと思います!!

「300」でもそうでしたがまさに男の中の男。
本作の無敵っぷりは本当にカッコ良かったです。

> ホワイト・ハウス・ダウンは未見ですぅ。早くWOWOW放映しないかなぁ。

あまりハードルを上げるのは良くないですが、本当に気持ちの良い傑作でしたよ。
2014-06-05 木 21:13:58 | URL | ゆず豆 [編集]
こんにちは、初めまして。
YANさんとmia☆miaさんところから流れてきました。

私もこの映画はツッコみどころ満載だと思いました。(^^)
「ホワイト・ハウス・ダウン」はエンターテイメント性を重視、こちらはリアリティ重視というのも聞きましたけど、リアルにしてはちょっとツッコミ要素がねぇ。

やっぱりこれは、無心にジェラルド・バトラー大活躍を楽しむ映画だったようです。
「300」でも格好良かったですね。

トラックバックさせて頂きました。
2014-07-02 水 15:36:19 | URL | 白くじら [編集]
Re: 白くじらさん
はじめまして!!
コメントありがとうございますv-290

> 私もこの映画はツッコみどころ満載だと思いました。(^^)

同意ありがとうございます!!
そうなんですよねー。
むりやり盛り上げようとしている感が少し引っかかりました。
それなら同系列の作品「ホワイト・ハウス・ダウン」が良かったなと。

> やっぱりこれは、無心にジェラルド・バトラー大活躍を楽しむ映画だったようです。
> 「300」でも格好良かったですね。

本作はジェラルド・バトラー無双を楽しむだけということで(苦笑)
「300」もスタイリッシュな映像も相まってメチャクチャカッコ良かったです。

> トラックバックさせて頂きました。

ありがとうございます!!
今後ともよろしくお願いします。
2014-07-02 水 21:11:43 | URL | ゆず豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

エンド・オブ・ホワイトハウス
ジェラルド・バトラーの無敵の強さ、魅力はこれに尽きる! OLYMPUS HAS FALLEN 監督:アントワーン・フークア  製作:2013年 アメリカ 上映時間:120分 出演:*ジェラルド・バトラー *アーロン・エッカート  *モーガン・フリーマン *アンジェラ・バセット *メレッサ・レオ 必ず、救出する ホワイトハウスが北朝鮮のテロリストに占拠され、...
2014-06-05 Thu 16:57:14 | RockingChairで映画鑑賞
エンド・オブ・ホワイトハウス
エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray](2013/11/22)ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン 他商品詳細を見る 【OLYMPUS HAS FALLEN】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 "鉄壁の要塞"ホワイトハウスが、たった13分で占拠され、15分後には敵を守る 【難攻不落の要塞】となった。前代未聞のテロを遂行したアジア人テロリスト の要求は二つ。「...
2014-06-05 Thu 17:05:10 | miaのmovie★DIARY
エンド・オブ・ホワイトハウス
地獄の門番ケルベロスの鍵とは? 公開年2013年Olympus Has Fallen制作国アメリカ監督アントワーン・フークア原案制作ジェラルド・バトラー、エド・カゼル三世、アラン・シーゲル、マーク・ギル制作総指揮ボアズ・デヴィッドソン、マーク・ギル、アヴィ・ラーナー、ハイディ…
2014-07-02 Wed 15:29:51 | MOVIE-DIC