FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.899 『エレベーター』
No899 『エレベーター』

2011年制作 米
監督:スティーグ・スヴェンセン

≪キャッチコピー≫
『乗ったら、最期。』

≪ストーリー≫
マンハッタンのウォール街に立つ超高層ビル。
その最上階にある会場で開かれるパーティーに向かう9人がエレベーターに乗り込む。
しかし、最上階に向かう途中の49階付近で急に停止してしまう。
事故にせよ故障にせよ、救助の人間がやって来るか、再び動き出すだろうと、
のんびりと過ごしていた乗客たち。
しかし、そのうちの一人が「わたしは爆弾を持っている」という衝撃的な告白をする。
それを機にパニックに駆られエレベーターから脱出しようとあがく乗客たちだったが、
次から次へと思いも寄らない出来事に見舞われていく。

≪感想≫
9人の老若男女がエレベーターに閉じ込められるワンシチュエーションスリラー。

ワンシチュエーションと言えば先日観た「ATM」もそうでしたね。
「ATM」はあまり好きくない感じでしたが本作は・・・。

これも嫌ーーーーい。
胸くそわるーーーーい。

登場人物にあまり同情できなかったかな。
何人か挙げると・・・。

まず社長の老紳士。
最初はモラリストで良い人かななんて思いましたが、結局は自分大好きの嫌な奴。

その孫娘。
もとはと言えばこの子のせいでエレベーターが止まったんですよね。
それはまぁ子供のいたずらだからと置いといて。
その後、またこの子のせいで、一人が大けがするんです。
これもまぁ不可抗力という事で置いといて。
その後、自分のやった事の恐ろしさに気付くのですが、エンディングのあの笑顔。
のほほんとした笑顔。
ありゃあいかんぜよ!!
末恐ろしい子供ですな!!

コメディアンの男。
閉所恐怖症と言う割にはその設定を活かしきれませんでしたね。
人種差別的な発言、子供への暴言、何でもござれ。
軽口ばっか叩いてこいつも嫌な感じ。
途中から良い人になったけど、その分岐点がよく分からない。

他にも爆弾を持ち込んだおばぁちゃんや、使い物にならないセキュリティの男。
等々。
ピンと来なかったです。

物語の着地も嫌いでした。
結局、良き終わりげに締めていますが、
「いやいやいや、違うでしょ!!」
その先に幸せがあるとは到底思えない。
無理矢理、物語を良さげにしただけに見えて、何だかなぁ・・・。

あと、物語上の設定についてですが。
1個大きな設定ミスがあったのでは?
それは室内で携帯電話が使えるという事。
この大きなアイテムが全然活かしきれていないんです!!
例えば、携帯電話が使えるなら、それを使って爆弾の処理方法も聞くことができるでしょう。
例えば、携帯電話が使えるなら、色んな脱出方法の検索ができるでしょう。
そんな美味しいアイテムを全然有効に使わない。
観ていてイライラと・・・。
どうせなら携帯電話は電波が届かないとか、入場時に預かるとかの設定にして
使えないようにした方が良かったでしょう。

何だかんだでストーリーに納得がいかなかったんです。
「ATM」の時も書きましたが設定は楽しいのに、脚本が悪い。
本作に関しては怒りすら感じたので、2点にしたいと思います。

余談ですが、演者の一人(でぶっちょおじさん)がどっかで見たことあるなぁーって
ずっと考えていたら、なんとホーム・アローンに出ていた意地悪兄ちゃんでした!!
おぉーーーー!!
こんなにおっきくなって、太っちゃったのね。
ふふふ・・・。


≪点数≫
  2点
                                           (14.01.13鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(1) | コメント(4)
コメント
エレベーターに監禁>_<
ヤバそうな結末が目に浮かびます。。
2014-03-07 金 23:27:53 | URL | kawakita [編集]
こんばんわ
えぇ~~!
あのホームアローンのイジワル兄ちゃんなんですか。
それは分からなかったです☆
この作品の中では、まだ(まだ・・・ね)好意的に思える登場人物でしたね。

死体を切り刻むのなんてゾッとしますね@
2014-03-08 土 16:59:56 | URL | mia☆mia [編集]
Re: kawakitaさん
コメントありがとうございますv-290

> エレベーターに監禁>_<
> ヤバそうな結末が目に浮かびます。。

ヤバそうな結末・・・。
確かにいやぁーな結末でしたが、そこに至るまでの過程に
もう腹が立って腹が立って(≧ヘ≦)
本当に助かる気があるのか!!なんて。
ものすごーく暇な時にでも観て頂ければ(*^-^)
2014-03-09 日 19:53:58 | URL | ゆず豆 [編集]
Re: mia☆miaさん
いつもコメントありがとうございますv-290

> えぇ~~!
> あのホームアローンのイジワル兄ちゃんなんですか。
> それは分からなかったです☆
> この作品の中では、まだ(まだ・・・ね)好意的に思える登場人物でしたね。

そうなんですよー!!
僕も気付いた瞬間、
「おおーーーーー!!」
ってテンションが上がりました。
ほんと、本作ではまだ、好意的な人物に描かれていました。
最後はああなっちゃいましたが( ̄Д ̄;;
2014-03-09 日 19:56:42 | URL | ゆず豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

エレベーター
エレベーター [DVD](2013/03/29)クリストファー・バッカス、アニタ・ブリエム 他商品詳細を見る 【ELEVATOR】 制作国:アメリカ 制作年:2011年 ウォール街にそびえ立つ超高層ビルの最上階で、投資会社CEO ヘンリー主催の豪華パーティーが始まろうとしていた。<ヘン リー>と孫娘の<マデリーン>、投資アドバイザー<ドン>と 婚約者で人気レポーターの<モーリ...
2014-03-08 Sat 16:55:56 | miaのmovie★DIARY