FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.855 『ダークナイト』
No855 『ダークナイト』

2008年制作 米
監督:クリストファー・ノーラン

≪キャッチコピー≫
『最凶の敵が、来る』

≪ストーリー≫
悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台に、ジム警部補やハービー・デント地方検事の
協力のもと、バットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。
だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。
最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、
信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。

≪感想≫
今更ながらバットマンシリーズを全部観てみようと思って。
今回は第6弾。

実は本シリーズを改めて観始めたのも、本作のジョーカーを見たかったから。
何かと話題、伝説的悪役、故ヒース・レジャーの演じたジョーカーを。

さてさて感想を。
やっぱり本作はジョーカーなしでは語れない。
と言うか、もうジョーカーが凄すぎて他のものが霞んじゃうくらい。

確かにノーランの描くバットマンの世界観。
登場人物のキャラクター力。
新しいメカの気持ちよさ。
脚本もしっかりしている。

世界観について。
以前までのバットマンシリーズは本当にこれぞアメコミ作品という感じでしたが、
本シリーズからよりダークに、そしてよりリアルに描かれている。
実社会に近づけた世界観。

脚本について。
本作からタイトルにバットマンの名前が消えている。
本作の鑑賞後、その理由が明らかになる。
バットマンはダークヒーロー。
影のヒーローは光の当たるところに出てはいけない。
そこら辺を巧く描き出していて。
綺麗な着地で、この事に気付いた時思わず、
「なるほど!!」
なんて。

ただね・・・。
色々良かった点を挙げても、やっぱりジョーカー力のハンパなさには勝てません。
昔、「羊たちの沈黙」シリーズを観て、悪役ハンニバル・レクターに魅力を感じたりしたのですが。
このジョーカーにはそれを感じなかった。
インテリジェンスを微塵にも感じさせないその風貌や性格。
彼の中から出る絶対的な「悪」に「怖さ」や「戸惑い」を感じたりして。

ジョーカーはいつも投げかける。
どちらを選択しても生まれるのは「後悔」や「憎しみ」のようなものを。
彼はお金が欲しいのではない、名声が欲しいのでもない。
他人の中にある「悪」なる部分を引き出すことに快感を得ているのだ。
観ていて本当にゾッとする。
呑みこまれそうになる。

いやはや本当に映画史に残る悪役です。
こりゃ忘れられないなぁ。

さぁ次回作でいよいよノーラン版バットマンも終わり。
楽しみですな。

≪点数≫
  9点
                                           (13.10.19鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
私的には10点です
実社会を映す世界観や、
人間の深層をえぐる内容には圧倒されました!
アメコミもので、ここまで深く鋭くテーマを掘り下げて
エンタメ性を失わず描けている作品は無いですよね!

人の中の悪を引きだす事に長けたジョーカーに関しては
言わずもがな、本当に忘れられない悪役でしたね・・・

これはもう傑作だと思います。
2013-12-09 月 17:29:47 | URL | YAN [編集]
Re: YANさん
いつもコメントありがとうございますv-290

おぉーー、YANさんは10点満点のようで。
やっぱり本作はどこでも評判が良い!!

> 人の中の悪を引きだす事に長けたジョーカーに関しては
> 言わずもがな、本当に忘れられない悪役でしたね・・・

僕の中で印象深い悪役たち。
「羊たちの沈黙」のレクター博士。
「ノーカントリー」のシガー等々。
名だたる悪役達にあらたに本作のジョーカーが加わりました。
しかもトップレベルです!!
2013-12-09 月 21:06:21 | URL | ゆず豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ダークナイト
監督:クリストファー・ノーラン 製作:2008年 アメリカ 出演:*クリスチャン・ベイル *ヒース・レジャー *アーロン・エッカート     *ゲイリー・オールドマン *マギー・ギレンホール *マイケル・ケイン 最凶の敵が、来る お盆休みは、何かと用事があって忙しく過していましたが、 時間を取って、期待の「ダークナイト」を鑑賞してきました~ 評判通りのすごい映画...
2013-12-09 Mon 17:30:43 | RockingChairで映画鑑賞