FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.813 『ワイルド・スピード EURO MISSION』
No813 『ワイルド・スピード EURO MISSION』

2013年制作 米
監督:ジャスティン・リン

≪キャッチコピー≫
『 - 』

≪ストーリー≫
リオデジャネイロの犯罪王から100億円を、まんまと奪い取ったドミニク。
その後、逃亡し続けていたドミニクだったが、世界中で犯罪行為に手を染める
巨大犯罪組織を追うFBI特別捜査官ホブスに協力を依頼される。
ホブスの話によると、その犯罪組織に関わっているのは、
ドミニクの死んだはずの元恋人レティだった。

≪感想≫
祭りだ!祭りだ!!
ワイルド・スピード祭りだーーー!!!

シリーズ最新作。
シリーズ序盤はまぁまぁまぁ。
それでも我慢して観ていると・・・。
前々作ぐらいから面白さが増してきて、前作でついに爆発!!
僕の中で最高のアクションシリーズになっていました。

そして本作。
いやぁーーー、めちゃくちゃハードルが上がっていたのにもかかわらずこの面白さ!!
やっぱり最高ですね。

まずキャスト。
前作、これまでのキャストが集結。
大好きなあいつやあいつやあいつまで。

そして新キャラのホブス。
彼は前作のレビューでも書きましたが、演じるのはプロレスラーのロック様。
彼の肉弾戦は相当迫力があって見応え十分!!

そしてそして本作ではついにあの子が復活。
そう。
レティことミシェル・ロドリゲス。
彼女は今シリーズでもそうですが「バイオハザード」シリーズや「マチェーテ」。
どの作品でもカッコよくって大好きな女優さんの一人。
まさにフルキャスト。
たまりませんねぇ・・・。
全てのキャラ立ちができていて、それぞれに見所がある。
そつがないんですよね。

さらに本シリーズの肝はアクション!!
なじみのカーアクションでは飽き足らず本作では、戦車、ジャンボジェットまで出てきます。
もうここまで来ると何でもアリですね(笑)。

物語序盤、中盤と楽しんで鑑賞していると。
戦車が出てきてひと段落。
「いやぁ、やっぱり面白かったなぁ・・・けどもう一盛り上がり必要だったなぁ・・・。」
なんて思っていた矢先。

さらにクライマックスが待ち受けていて。
ここからラストまで気分はアガリまくり!!
主要キャラクター暴れまくり!!
カーアクションやら肉弾戦やら銃撃戦やらてんこ盛りな訳で。
中でもホブスとドミニクのツープラトン攻撃には心、鷲掴み。
本作で一番アガッたシーンですね。

とにもかくにもシリーズ最高傑作の本作。
確実に次回作も作られるでしょう。
そして次回作にはきっとあの男も登場。
めちゃくちゃ楽しみです!!

≪点数≫
  10点
                                           (13.07.23鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する