FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.565 『南極料理人』
No565 『南極料理人』

2009年制作 邦
監督:沖田 修一

≪キャッチコピー≫
『おいしいごはん、できました。』

≪ストーリー≫
海上保安庁で働く西村は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、
南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。
妻と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという
大役を任される。
基地では雪氷学者をはじめ、雪氷サポート隊員らが彼の料理を心待ちにしており……。

≪感想≫
南極と言う想像を絶する環境なはずなのに、ここに映し出される物語はどこかのんびりとしている。
あんなにも寒々しい環境のはずなのに、ここに映し出される物語はどこかあたたかい。
観終わった後、心がほっこりほくほく。

人間にとって「食」ってやっぱり大事なんですね。
三大欲求と言われるだけあります。
しかも、この映画にでてくる食事がこれまた美味しそうで美味しそうで。
実際の南極隊員の人達もこういう食生活を送っているんでしょうか・・・まさかね。

特にエンターテイメント性が強いわけではない今作。
のんびり眺めて心が温かくなりたい人にお勧めです。

≪点数≫
  8点
                                           (12.01.14鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する