■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.232 『未来世紀ブラジル』
No232 『未来世紀ブラジル』

1985年制作 英/米
監督:テリー・ギリアム

≪キャッチコピー≫
『おかしくて、かなしく、そして夢と幻想が交差する新次元映像!』

≪ストーリー≫
ここは20世紀のどこかの場所。
この国は徹底された情報管理の下国民の生活は成り立っていた。
だが所詮はコンピューターがする事。一つのミスから事件は連鎖して・・・。

≪感想≫
管理社会を皮肉った作品なのでしょうが、正直ストーリーもぼんやりしていてよく分かりませんでした。
主人公の要領の悪い行動も、シュールな笑いもちょっと今回の僕にはうけつけなくって・・・。

カルトな映画が大好きな人にはたまらない今作。

製作が1985年。
こんな昔にこういう作品が、作られていたことにはちょっとすげぇなと思いました。

≪点数≫
  3点
                                           (09.08.02鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト


映画 | 21:49:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad