fc2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.2172 『神々の山嶺』
No2172 『神々の山嶺』
2021年制作 仏/ルクセンブルク
監督:パトリック・アンベール

≪キャッチコピー≫
『マロリーはエベレスト
 初登頂に成功したのか?
 登山史上最大の謎に迫る』

≪ストーリー≫
“マロリーはエベレスト初登頂に成功したのか?”という、登山史上最大の謎を追うカメラマンの深町。彼はネパールで、消息を絶って久しいクライマーの羽生がマロリーのカメラを持っている姿を目撃する。深町は真相を解明すべく、羽生の行方を追うのだった。

≪感想≫
アニメ映画。
原作は日本の漫画。
それをフランスの監督さんがアニメとして映画化。
へぇー、へぇー、へぇー。

さてさて。
山に挑み続ける男たち。
登山の魅力に取りつかれ逃れられない男たち。
「そこに山があるかぎり挑み続けるんだ」的な。
強迫観念ともいえるその行動は狂気的で刹那的な人生へと誘う。

なかなか見応えのある一本。
先日、「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」というアニメーションの部分では
とんでもなく大傑作を観た後なので、アニメーションではそこまでガツンときませんでしたが、
お話については良作。

調べてみると本作は実写版の邦画もあるんですね。
興味あるなぁ。
先に原作漫画を読んでみるかな。
短めレビューにて失礼します。

≪点数≫
  6点
                                           (23.06.24鑑賞)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する