fc2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.2092 『ブラックアダム』
No2092 『ブラックアダム』
2022年制作 米
監督:ジャウマ・コレット=セラ

≪キャッチコピー≫
『破壊神覚醒』

≪ストーリー≫
5,000年の眠りから目覚めた破壊神ブラックアダム(ドウェイン・ジョンソン)。かつて彼の息子は自らの命を犠牲にして父を守り、ブラックアダムの力はわが子の命と引き換えに得られたものだった。息子を奪われた彼は復讐(ふくしゅう)のため現代の地球で暴れ回り、強大な力を使って破壊行為を繰り返していた。そんな振る舞いを見かね、世界の平和を守るスーパーヒーロー軍団JSA(ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ)が立ち上がる。

≪感想≫
DCシリーズ最新作。

ブラックアダムを演じるのはわれらがロック様。

テイストは「シャザム」チック。
アクションありコメディありの軽いタッチの作風。
一昔前のDCシリーズはダークな印象ですが、本作は子供でも楽しめる
ヒーロー映画。

新キャラも盛りだくさん。
ブラックアダムもそうですが、ホークマンやらドクター・フェイトやら
サイクロンやらアトムやら。
新しいヒーローたちがたくさん出てきてくれました。
ただねぇ・・・。
「ジャスティス・リーグ」の時も思ったんですが、どうしてMCUのように
各ヒーローの単体作品から出して、今回のようなアベンジャーズ的な
出し方をしないのでしょうか。
各キャラの魅力が伝わりにくくって、もったいないんですよね。
残念無念。

ただ、それでも各ヒーローの個性は出ていたので楽しく鑑賞できましたよ。
僕的にはアトムのあまり役に立っていない感じが最高でした(笑)

本作はロック様が主役という事で、やっぱりロック様推し。
どんだけロック様の顔面アップがあるんだっていうくらい(苦笑)
あまりの多さにちょっと笑っちゃいました。
しかも本作のブラックアダムは稲妻みたいな攻撃もできるもんだから、
肉弾戦だけでなく飛び道具を駆使したアクションも。
もうねぇ・・・。
誰にも負ける気がしないんですよね(笑)
これはこれで良しとしよう。

そんな感じで。
ロック様好きな僕としては一定量の楽しさはあったかな。
気負わず観れるポップコーンムービーでした。

今後の展開はどうなるのでしょう。
ポスクレではヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンの姿が!!
どんな展開になるのかなぁ。
それこそ「シャザム!」的なシリーズになるかと思いきや、
「ジャスティス・リーグ」に流れていくのかな。
わくわくわくわく・・・。

≪点数≫
  7点
                                           (22.12.11鑑賞)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する