fc2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1942 『スタートアップ!』
No1942 『スタートアップ!』
2019年制作 韓
監督:チェ・ジョンヨル

≪キャッチコピー≫
『人生に迷える不良少年が出会ったのは、
     正体不明のおかっぱ頭のシェフだった――』

≪ストーリー≫
学校も家も嫌いで、勉強する気など全くないと反抗し、母親から毎日張り倒されるのが当たり前になっているテギル(パク・ジョンミン)。早く稼ぎたいと親友サンピル(チョン・ヘイン)が社会に出たことを知り、いてもたってもいられなくなって家を飛び出した彼は、ふと入ったチャンプン飯店でコソク(マ・ドンソク)という厨房長に出会う。彼や店に集まる強烈な人々と交わっていく中で、テギルは自分と向き合い、社会というものを学んでいく。

≪感想≫
韓国映画。

大好きマ・ドンソク出演作品。

今作でもその魅力が大爆発。
おかっぱブサカワキャラクターに扮し、暴力ももちろん、
キュート(?)な姿も披露してくれました。
TWICEのダンスを踊っているシーンとか笑っちゃいましたもんね。

暴力シーンが少しだけしかなかったのはもったいなかったかな。
ま、アニキの他にもキャラクターがたくさん出ていたからしょうがないか。

本作は結構キャラやお話が盛り込み過ぎなぐらいメガ盛り。
それにしては散漫にならずに上手くまとまったお話に仕上がっていました。
主人公テギルの母親ジョンへとの反抗期真っ只中のお話。
関係ないところでは親友サンピルが反社の世界に入りかけるお話。
ドンソクアニキ演じるコソクの本当の姿のお話。
ボクサー少女ギョンジュのお話。
他にもテギルが転がり込む食堂のオーナー、おバカな先輩、サンピルの金融会社の先輩。
結構、それぞれが独立したお話で、最後の最後は何となく集約されて
良い感じで終わったのが、結構巧いなと。

もちろんもっと掘り下げてほしい部分もあったりはしたんですが、
最低限のまとめ方はしていましたよ。
最後はしっかりとハッピーエンドで終わったのも◎。
僕的にはサンピルの先輩のその後があんな感じに着地していたのも
とても好感が持てたな。
恐らくサンピルはアイツの元で仕事をしそうな雰囲気だったし。
何気にほっこりしました。

そんなこんなで。
大好きだったドンソク兄貴を観れたので良かった。
今後も追い続けていくぞい。

≪点数≫
  6点
                                           (21.08.22鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する