FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1372 『ワンダーウーマン』
No1372 『ワンダーウーマン』

2017年制作 米
監督:パティ・ジェンキンス

≪キャッチコピー≫
『美しく、ぶっ飛ばす。』

≪ストーリー≫
人間社会から孤立した女性のみの一族のプリンセスとして生まれたワンダーウーマン(ガル・ガドット)は、自分が育ってきた世界以外の環境を知らず、さらに男性を見たこともなかった。ある日、彼女は浜辺に不時着したパイロットと遭遇。彼を救出したことをきっかけに、ワンダーウーマンは身分を隠して人間社会で生活していくことにする。

≪感想≫
DCコミックスシリーズ最新作。

最近のDCシリーズと言えば「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」や
スーサイド・スクワッド」等々。

なんとなく期待外れ感が強かったこれまで。

アベンジャーズ」のマーヴェルに比べるとどうしても一枚も二枚も
落ちてんだよなぁ・・・。

それでも、やっぱり楽しみにしているこのシリーズ。
バットマンやスーパーマン、これから出てくるであろうアクアマンやフラッシュ、
そして本作のワンダーウーマン。
彼らが勢ぞろいして敵と戦うなんて、楽しそうじゃないですか!!

そんなこんなで、新作のワンダーウーマンも映画館にて鑑賞してきましたよ。

さてさて。

いやぁ、シビれた!!

新しいスーパーヒロインの誕生です!!

とにかくワンダーウーマンがカッコ良くって美しかった!!

演じたのはガル・ガドット。
ワイルド・スピード」シリーズにも出演されていました。
このガル・ガドットがとっても良かったんですよね。
強くて美しくてキュートな感じ。
魅力爆発でした。
アクションがとにかくカッコ良かった。
演出もカッコ良くってスローを多用しつつ、スピーディーなアクションを披露。
しかもこのワンダーウーマンの武器って己の肉体だったりするんですよね。
弓だったり鞭だったり剣だったり使うんですが、基本は肉体。
タックル的な攻撃もめちゃくちゃカッコ良くって。

彼女のアクションシーンはもっと見ていたかったぁ・・・。

サブキャラも良かった。

冒頭のワンダーウーマンが住むアマゾネス集団。
彼女たちも戦闘シーンがカッコ良かったです。
彼女たちの戦いももっと見たかったな。

男性陣も素敵な奴ら。
クリス・パイン演じるスティーブ。
本作って女性賛歌のような作品なんだけど、しっかりと男性の活躍も見せてくれて。

人間を描いていたと言った方が良いかな。

スティーブも人間として、戦争とどう向き合っていくか、そして、どのような行動を
とるのか。
クライマックスのあの行動にはグッときましたよ。

他にもスティーブの周りに集う男たちも粋な奴らでしたね。
欲をいえばもう少しキャラを立たせて欲しかったな。

音楽も良かった。
「バットマンVS ~」の時にも流れたワンダーウーマンのテーマは相も変わらず最高!!!!
テンションガン上がりでした!!

兎にも角にも。

ワンダーウーマンの美しさにやられてしまった私。

これまでのDCコミックシリーズの中で一番好きかも。

次はどの作品かな。

俄然楽しみになってきましたね!!

≪点数≫
  8点
                                           (17.08.31鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト


映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad