FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1009 『フローズン・グラウンド』
No1009 『フローズン・グラウンド』

2013年制作 米
監督:スコット・ウォーカー

≪キャッチコピー≫
『奴は怪物(モンスター)。
        追い詰めるまで、
              逃さない。』

≪ストーリー≫
1983年冬のアラスカ、モーテルの一室で拘束され半狂乱になっている娼婦(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)が保護された。彼女はボブ・ハンセン(ジョン・キューザック)という男に危うく殺害されそうになったと主張するが、模範的市民のボブを警察は疑おうともしない。同じ頃、身元がわからない少女の惨殺体が発見され、事件の担当となった巡査部長ジャック・ハルコム(ニコラス・ケイジ)は、ハンセンが一連の事件の犯人ではないかと疑うが……。

≪感想≫
本作、実際にあったお話を映画化しておりまして・・・。
非常に緊張感あふれる空気を纏った作品でした。

本作の舞台は1980年代アラスカ。
時代のせいなのか、場所のせいなのか、とにかく人々の行動がどんくさい。
連続殺人犯を追う警察、その被害者、加害者である犯人。
彼らの行動が、とても重々しく、なかなか解決へと向かわない。
警察のずさんな行動、州の法律、被害者の行動と、とにかくイライラしっぱなし。

もっとこういう行動を取ればいいのに。
ああいう行動をしてみればいいのに。
この行動の一つ一つが観ているこっちをイライラさせる。
実話ならではのスッキリしなささと言ったところか・・・。
そして、このどんくささが良い意味でリアリティが増してとても緊張感あふれる作品に。

ただね・・・。
全体的に地味に感じたのも確か。
とても悲劇的な事件で、重々しいお話なのは分かるのですが、もう少し見せ方に
工夫が必要だったのかなと感じました。
ラスト、犯人が捕まったのにもかかわらず、どんよりした気持ちになったし。
なんだかなぁと。

キャストについて。
犯人役のジョン・キューザックが不気味でいい味出していました。
何を考えているか分からない感。
ただ、こいつはかなりの悪党だぞ感。
以前観た「凶悪」のリリー・フランキーさん演じる先生に通づるものがありました。
そういや、あれも実在の人物をモデルにしていましたね。

本当にこういう事件があって、こういう人物が実在するんだと考えると本当にゾッとします。

そして本作を観ていて引っかかったのが、やっぱり法律について。
被害者のための法律ではない感がしてね。
あと検察側の行動にもイマイチ納得がいかなかったな。
すぐそこに犯人がいるのに、もう一歩踏み出せない。
もやもやもや。
ここら辺もどの国も一緒なのかってげんなり。

とにもかくにも。
全体的に地味目ながらも緊張感あふれる本作。
良いとこ半分悪いとこ半分。
まぁまぁまぁ・・・。

≪点数≫
  5点
                                           (14.09.23鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(1) | コメント(2)
コメント
こちらにも
実話ものの割にはテンポはよかったですね。
猟奇犯って一体どういう心境なんでしょう。
そこらへんは一生理解できそうにないです。
捜査なんて、実際こんなものなのかも知れないですね(;_:)
ジョン・キューザックはなかなかの当たり役でしたね!!
2014-11-10 月 17:51:32 | URL | mia☆mia [編集]
Re: mia☆miaさん
こちらもコメントありがとうございますv-290

> 捜査なんて、実際こんなものなのかも知れないですね(;_:)

そうそう。
昔のお話という事も相まって、どんくさいどんくさい・・・。
もっと要領よく動きやがれってイライラしましたよ(苦笑)

> ジョン・キューザックはなかなかの当たり役でしたね!!

思い返すとジョン・キューザックの作品は意外と観ていますが、
この手の役がやっぱり彼には似合っているかも。
思い出したのが「1408号」と言う作品。
あれも、謎めかしい役どころだったような。
2014-11-10 月 21:11:30 | URL | ゆず豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フローズン・グラウンド
フローズン・グラウンド [DVD](2014/03/04)ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック 他商品詳細を見る 【The Frozen Ground】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 1983年アラスカ・アンカレッジ。モテールの部屋で手錠につながれ 叫び声をあげている17歳の娼婦シンディが警察に保護された。ハ ンセンに疑いがかかるが、町の善良市民と言われている彼を疑...
2014-11-14 Fri 00:01:22 | miaのmovie★DIARY