FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.989 『LIFE!』
No989 『LIFE!』

2013年制作 米
監督:ベン・スティラー

≪キャッチコピー≫
『生きてる間に、生まれ変わろう。』

≪ストーリー≫
雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄想することだった。ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない気付いたウォルターはカメラマンを捜す旅へ出る。ニューヨークからグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤへと奇想天外な旅がウォルターの人生を変えていく。

≪感想≫
ベン・スティラー主演・監督作。
この人は本当に多才ですねぇ。
実は僕的に彼の事があまり好きじゃなかったのですが・・・。
以前「ペントハウス」という、気持ちのいいケイパームービーを観てから、
「なんか好きかも!!」
なんて思うように。
それから「ナイトミュージアム」やら「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」やら
鑑賞。
何だかんだで楽しませてもらいました。

さて本作。
「なんじゃこりゃ!!めちゃくちゃ傑作じゃないですか!!」

本作については映画館で予告をしょっちゅう観る機会がありまして・・・。
実は、あまり好きそうな感じじゃなかったんですよね。
「現状から勇気をもって一歩踏み出せ!!」
的な。
「やりたいことがあるならすぐに行動しな!!」
的な。
僕が10代、20代の頃なら感化されて勇気が湧いてきて
「よっしゃ、やったるぞ!!」
ってな具合になったろうに、もう僕も30中頃。
現実を受け止めながら、切磋琢磨している自分にはちょっとなぁって思ったんです。

とは言え、映像は凄く綺麗で、いずれ少しずつ色んな世界を見て回りたい僕としては、
この壮大な景色を観るだけでもありかななんて。

そしていざ鑑賞。
「・・・思っていたのとちがーう!!(良い意味)」

無鉄砲的夢にときめけ作品ではなく、今を大事にしつつ、今までの自分を肯定しつつ、
踏み出せと言う美味しいとこどりのストーリーでした。
そもそもこの主役のウォルターは誠実で良い奴なんですよね。
ろくでなしで惰性で生きてきた奴なのかと思いきや、ただの人見知りをこじらせた妄想族。
別に他人にそこまで迷惑をかけていないんです。
もっと言うと、地味な仕事をコツコツとこなしている優秀な社会人でして。

そんな善き人間が、一念発起、世界へ飛び出す。
こりゃ応援しない理由はないでしょう!!
このキャラクター、ストーリーにまず胸打たれちゃって。

そして本作のもう一つの見所。
それは壮大な自然映像。
本作の撮影チームは「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」と同じらしくって。
だからこんなに綺麗でカッコ良いんですね。
寄りの画ではなく引きの画を多用し、世界の中にポツリと一人の人間が。
これがすっごい良いんです。
世界に飛び出したくなるというか。
とにかく見応えある映像に仕上がっていましたよ。
映画館で観てたら、さらに良かっただろうなぁ・・・。

音楽もカッコ良くって◎。
ちょっとサントラが欲しいかも。

ストーリー、演者、映像、音楽。
どれを取っても一級品の本作。
誰が観ても受け入れられるような良作でした。
おススメです!!


≪点数≫
  9点
                                           (14.08.14鑑賞)



こちらサントラ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!
スポンサーサイト





映画 | 08:00:00 | トラックバック(2) | コメント(6)
コメント
こんにちわ
劇場で一人で見たのですが、じわじわ来っぱなしでした。
地味な雰囲気なのに、内容は超一流。^^
特に山のシーンは壮大で、一緒に望遠鏡で動物を見てる気分を味わえました♪
あの場面では時が止まったカンジでした。

今までゆる~く生きてきたワタシ。
この映画を見て、すごく勇気を貰えました。
(あ、でもこれからもきっとゆるく生きていきますが)
ゆず豆さんにとっても良い影響を与えた作品なのですね♪
30代半ばなんて、まだまだ若い!!!☆(^^♪

2014-09-24 水 17:57:53 | URL | mia☆mia [編集]
私も好きです‼
スッゴくいい映画でしたよね。
なんで映画館で観なかったんだろうって超後悔してます。
なんだか勇気が湧くし、自分が肯定されているような
不思議な感じがました。
私は夫と観賞しましたが、彼は現実と妄想の境目が曖昧な
所なんかにとまどって、イマイチ作品にのめり込めなかった
みたいです。
でも私は好きだったなぁ。
あえて壮大な映像を使って、伝えたいことはシンプル。
近々Blu-ray買っちゃおうかと思うくらい好きな映画です。
2014-09-24 水 19:47:37 | URL | uki [編集]
Re: mia☆miaさん
いつもコメントありがとうございますv-290

mia☆miaさんは劇場で観られたんですねー。
さぞかしイケてる映像美だったんでしょうね。
羨ましいです・・・。
壮大な画面の中のポツリ感がさらに自然を感じさせて。

mia☆miaさんもゆる~くですか。
僕も基本はゆる~く穏やかに生きたい派です(^-^)
日々の喧騒とバランスをとりつつって感じです。
なんてったってうちなーんちゅ(沖縄人)ですから(苦笑)
2014-09-24 水 20:41:28 | URL | ゆず豆 [編集]
Re: ukiさん
いつもコメントありがとうございますv-290

ほんとに掘り出し物でした。
もちろんCMとかで観ていて、存在は知っていたのですが、
ちょっと敬遠していたんですよね。
ほんとに映画館で観ていないのを後悔していますよ・・・。

そうそう。
今までの自分の行動もしっかりと肯定されていて、なおかつ、
これからの自分を後押ししてくれる。
グッときましたね。

誰にでもおススメの一作です!!
2014-09-24 水 20:45:33 | URL | ゆず豆 [編集]
ゆず豆さん、こんにちは!
>無鉄砲的夢にときめけ作品ではなく、今を大事にしつつ、今までの自分を肯定しつつ、
踏み出せと言う美味しいとこどりのストーリーでした。

そうそう、私も同じように感じました。
押し付けがましさがなく、自然に受け入れられる内容でしたね。
それを、ネガ探しと絡めて冒険談にする、面白い構成でした。
心にジンジン沁みてくる良い映画でしたね!!
ベン・スティラー、見直したな~
2014-09-25 木 17:39:47 | URL | YAN [編集]
Re: YANさん
いつもコメントありがとうございますv-290

根がいい男で、頑張っている人間が自分の力で未来へ踏み出す。
それがとてもいい方向に報われていく。
いやぁー、本当に気持ちが良かったです。

こうやってみなさんの意見やレビューを読んでいると、また新しい感動も
生まれて本当に良い作品だったなぁと改めてジンときています(笑)

僕も、ベン・スティラー、完全に見直しました!!
役者に監督と本当に多彩なお方です。
今後もチェックしなければ!!
2014-09-25 木 21:31:00 | URL | ゆず豆 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

LIFE!
LIFE! オリジナル・サウンドトラック(2014/03/19)サントラ、デヴィッド・ボウイ feat.クリスティン・ウィグ 他商品詳細を見る 【THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー )は、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄...
2014-09-24 Wed 17:52:37 | miaのmovie★DIARY
LIFE!
優しく背中を押してくれる清々しい映画★ THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY 監督:ベン・スティラー 製作:2013年 アメリカ 上映時間:114分 出演:*ベン・スティラー *クリステン・ウィグ *ショーン・ペン *アダム・スコット *シャーリー・マクレーン *パットン・オズワルト この映画には「!」がある。 ベン・スティラーは監...
2014-09-25 Thu 17:41:32 | RockingChairで映画鑑賞