fc2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.2232 『エクスペンダブルズ ニューブラッド』
No2232 『エクスペンダブルズ ニューブラッド』
2023年制作 米
監督:スコット・ウォー

≪キャッチコピー≫
『 - 』

≪ストーリー≫
消耗品=“エクスペンダブルズ”という最強軍団を率いるバーニーは、CIAから依頼を受け元相棒のリーを訪ねる。再び手を組んだふたりを、アジトで昔の仲間と新顔が迎える。彼らは第3次大戦勃発の火種となりかねないテロリストが持つ核兵器の奪還へ向かう。

≪感想≫
大好き「エクスペンダブルズ」シリーズ最新作。

これまではシュワちゃんやらスタローン、ブルース・ウィリス、ジェット・リー、
メル・ギブソン・ハリソン・フォード、ウェズリー・スナイプス等々、
ロートルと呼ばれそうな人気俳優たちがこれでもかと暴れまわる
アクション大作に毎回、大満足で鑑賞させてもらいました。

そんな夢の競演アクション作品の最新作。

劇場で観るしかないという事で、いざ劇場にて鑑賞してまいりました!!

さてさて。

あれ?
あれあれ??

むむむ・・・こんなにしょぼい演者たちでしたっけ。
主役のスタローンとジェイソン・ステイサムは置いといてそれ以外で言うと
ドルフ・ラングレン、ミーガン・フォックス、アンディ・ガルシアぐらい。
あとはトニー・ジャーとイコ・ウワイスの競演は嬉しかった。
やっぱり前作までの豪華さに比べたら少し落ちるか。
まぁそれなりに各キャラクター達は立っていたので良しとしよう。

お話について。
これまたむむむ。
何でしょう、ハードルを一切超えていかないこの感じ。
特に驚くこともなくあっけなく終わった印象。

ラストのオチ。
いくら何でもなぁ・・・。
バーニーが生き残っている大オチにはちょっとげんなりしちゃいましたよ。

アクションについても特にアガることなく鑑賞。
楽しかったは楽しかったんですが、まぁこのキャストなら
このぐらいだよなというハードルを1mmも超えてこない(苦笑)
見どころで言えばジェイソン・ステイサム無双とトニー・ジャー無双ぐらいか。
イコ・ウワイスもあっさりやられちゃったしね。
やられ方で言うとアンディ・ガルシア・・・。
とんでも展開であんなやられ方はいくらなんでも可哀そうすぎる。

ただね・・・。
めちゃくちゃ苦言を呈しているように見えますが、実は良かったところが1点あって。
それは凄くテンポが良かった。
上映時間は2時間程度でしたが体感50分ぐらいで終わった印象。
最後の最後までトントン進んでいったからかな。
先に書いた通りハードルを越えることはなかったのに最後まで飽きずに鑑賞できた印象。
これはこれで良しとしよう(笑)

そんなこんなで。
タイトルにある通りまさに本作はニューブラッド。
かつての消耗品たちは出てきませんでしたが、これはこれで良いのかな。
全体的に消化不良感は否めませんがテンポ一発の佳作でした。

≪点数≫
  7点
                                           (24.01.06鑑賞)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト



映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)