fc2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.2120 『聖なる証』
No2120 『聖なる証』
2022年制作 英
監督:セバスティアン・レリオ

≪キャッチコピー≫
『 - 』

≪ストーリー≫
1862年のアイルランド・ミッドランズ地方。イギリス人看護師のリブ・ライト(フローレンス・ピュー)は、ある調査のため信心深い人々が暮らす集落を訪れる。訪問の目的はアナ・オドネル(カイラ・ロード・キャシディ)という11歳の少女を観察することで、彼女は4か月も食事をしていないにもかかわらず、天の恵みにより生きているという。アナに何が起きているのか突き止めようとする中、彼女の健康状態を心配するリブと村人たちの信仰心が相対する。

≪感想≫
Netfrixオリジナル映画。

凄く変わった始まり方。
映画のセットのような映像からターンするとそこは1980年代。
とある看護士がアイルランドの田舎村で4ヶ月間何も食べていないという
女の子を監視しに行くっつーお話。

穏やかに進んでいくストーリー。
本当にこの少女()は何も食べずに生きているのか。
徐々に明らかになっていく真実。
そこにはとても苦くて辛い物語が隠されていて・・・。

なんとなくぼんやりと眺めていたら・・・。
クライマックスの展開にあっと驚かされる。

そして胸がスッと軽くなる。

辛い過去を抱える人間たちの救いの物語。
最終的には互いが互いを支えあう関係に。
良いですねぇ。

そしてあのラストカット。
冒頭のナレーション、セットの意味を知る。
なるほどねぇ・・・。

とにもかくにも。
重厚な作品。
大好きフローレンス・ピューの存在感も素晴らしかったけど、
アナを演じたカイラ・ロード・キャシディの佇まいも素晴らしかったですね。
終盤の二人のやり取りは見応えたっぷりでした。
良作でした。

≪点数≫
  7点
                                           (23.02.04鑑賞)
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト



映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)