FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1757 『チャーリーズ・エンジェル(2000年)』
No1757 『チャーリーズ・エンジェル(2000年)』
2000年制作 米
監督:マックG

≪キャッチコピー≫
『 - 』

≪ストーリー≫
姿を見せないボス、チャーリーの探偵事務所で働くのは、ディラン、ナタリー、アレックスの美女3人。今回彼女たちに下された指令は、誘拐されたノックス・テクノロジー社の創立者エリック・ノックスを救出するというもの。彼が開発中の“音声認識ソフト”が悪用されれば世界中が大混乱となるだろう。エンジェルたちは巨大企業オーナーでノックスのライバルであるコーウィンが犯人と見て危険な潜入捜査を決行する。

≪感想≫
本シリーズは1976年から1981年にかけてアメリカでシリーズドラマとして放映されていて。
それを映画版として2作品リメーク。
さらにそのリブート版が今年公開されることに。
本作と次作は以前観て楽しかった思い出があるので、
新作を観る前に再度復習をば・・・。

さてさて。

よっ!!
超ド級なエンタメ作品!!
キャメロン・ディアス、ルーシー・リュー、ドリュー・バリモアの素敵な女優さんたちが
織り成すおバカアクション大作。

とにかく3人の魅力が大爆発。
いかに3人をカッコ良くかつキュートに描くかに焦点を置いていて。

オープニングからすっごいカッコ良かったなぁ・・・。
エンディングもそうだけど、これぞエンタメって感じでとても楽しかったですよ。

お話はスタンダードでいかにエンジェル達を魅力的に映すか。
僕的にはルーシー・リューが大好きだったんですが、久しぶりに観てみると
キャメロン・ディアスがめちゃくちゃキュートでした。
あの無垢な感じの笑顔に魅了されてしまいましたよ。
アクションも頑張ってましたね。
ワイヤーアクションなのかな。
カンフー的なバトルアクションも何気に楽しめました。

ちょっと昔のドラマ風の本作。
だってリメイクなんだもん。
ここら辺も上手に引き継いでいて巧みだなぁと。

スカッと爽快バカ映画(褒め言葉)。
頭空っぽで観れる超エンタメ作品。

とにかくキュートでカッコいいエンジェルを堪能させて頂きました。

さぁ続編へ‼️

≪点数≫
  8点
                                           (20.02.15鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト



映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)