FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1667 『スカイライン-征服-』
No1667 『スカイライン-征服-』

2010年制作 米
監督:コリン・ストラウス/グレッグ・ストラウス

≪キャッチコピー≫
『そこには、愛も英雄も存在しない』

≪ストーリー≫
ロサンゼルスの親友に会いにきたジャロッド(エリック・バルフォー)とエレイン(スコッティー・トンプソン)。早朝4時ごろ、突如として青白い光と共に不気味な音が響き、友人が光の中に姿を消してしまう。窓の外ではたくさんの巨大な飛行物体が空を埋め尽くし、地球から人間を次々と吸い上げていた。

≪感想≫
本作はシリーズ化されていて、続編も出ていてね。
その続編に、大好きな「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイスが
出演していて、しかも周りの評判も結構良かったりするので、
まずは復習をということで本作から・・・。

さてさて・・・。

う〜〜ん・・・つまんないなぁ。
まずお話が全然盛り上がらなくって。

エイリアンが地球へ侵略しにくるっつーお話なんだけど、
描いていることは、一つのグループのお話で。
もっと、軍隊とか各国のバトルシーンを見たかったり。
中盤、戦闘機とか兵隊が出てきて少しバトル感があって
楽しくなりそうだったので、余計に勿体無く感じました。
CGも頑張ってたのになぁって。
なんだか、小さくまとまってんなぁって。
残念無念。

クライマックス(着地)もピンとこない。
やりたいことは分かるんですがちょと唐突すぎるなぁと。

アクションシーンや地球外生命体のキャラクター的にも
そんなに心躍らなくって。
エイリアンはちょっとグロくって良い感じかもと思ったんですが、
いかんせんブツ切りな演出と既視感バリバリのアクションだったので
なんだか物足りなく感じちゃったんですよね。
確かにCGとか頑張ってんな感はあったんですが、ちょっとねぇ・・・。
もっとバトルバトルしてほしかったなぁ。

残念無念。

人間ドラマとしてもピンとこなくって。
一人一人のキャラが薄くって誰も応援できない。
敷いて挙げるとマンションの管理人的なアイツ。
死に様のシーン。
めちゃくちゃクールに渋くいこうと思ったらまさかのライターの火が点かないっつーシーン。
ありゃ、いらん!!
そのまま、カッコ良く殺してくれよぅ。
まぁ、結果的にはしっかりとやっつけていたんですが、
ちょっと梯子を外された感がしてなんだかなぁってね。

残念無念。

むむぅ・・・。
ちょっとつまんない作品に出会っちゃいましたよ。
映画館のデカイスクリーンで観たらも少し点数は上がっていたかもね。

続編が不安だなぁ・・・。

≪点数≫
  3点
                                           (19.07.28鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト



映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)