FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1663 『Mr.インクレディブル』
No1663 『Mrインクレディブル』

2004年制作 米
監督:ブラッド・バード

≪キャッチコピー≫
『 - 』

≪ストーリー≫
スーパー・ヒーローの破壊力に満ちたパワーは、一般市民の生活にもダメージをあたえ、スーパー・ヒーローは、政府から活動を禁止されてしまう。それから15年後、かつて人気ナンバー・ワンだったヒーロー“Mr.インクレディブル”は保険会社の社員として暮らしていた。

≪感想≫
ピクサーアニメ。
安定のピクサー印。

十二分に楽しませてもらいました!!

まず、映像(アニメーション)がすっごい楽しかった。
お話としては本作、ヒーローが悪党をぶっ倒す的な物語。
家族ものというか戦隊ものというか。
そこでアクションシーンも盛りだくさん。
その中で、息子のダッシュ君のアクションシーンの楽しい事楽しい事。
あんなに動きがあって爽快感のあるアニメーションは流石だなぁと。
とにかく彼のアクションシーンは楽しかったです。
あと、Mr. インクレディブルの相棒的ヒーローの氷使いのフロゾン。
このフロゾンのアクションシーン・バトルシーンも観ていてすっごい楽しかった。
景色がグルングルン目まぐるしく動く感じとか、アドベンチックでね。

お話も楽しかったです。
ヒーローものという事で、ちょっとアベンジャーズ感があったり。
ヒーローの葛藤的な。
なんて書いていながら思い出したのが、「ウォッチメン」という作品。
あれも、ヒーローの在り方的なお話だったような。
まぁまぁまぁ・・・。

ヴィランのキャラもなかなか楽しかったですね。
あの小憎たらしさったらもうねぇ(笑)

映像、お話的にすっごい楽しかった本作ですが・・・。

ただねぇ・・・。
なんでしょう、観終わったあともっと楽しみたかった感が否めなくって。
確かに楽しかったんです。
ただ、激ハマりできたかというとそうでもなくってね。

やっぱりどこかで観たことあんなぁと思えるお話だったし。
アクションももっとも〜〜っとド派手にいけたんじゃないかとね。

ピクサー作品にすっごい期待しすぎているのかな。
楽しめたんだけど、まだまだ感も感じちゃったりね。

そんなこんなで。
基本的には十二分に楽しめた本作。
実は、本作は昨年続編が上映されたという事で鑑賞したんですよね。
続編でも本作のような楽しいアクションシーンを観たいもんですねぇ・・・。

≪点数≫
  8点
                                           (19.07.21鑑賞)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト



映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)