■プロフィール

ゆず豆

Author:ゆず豆
映画のレビューをつらつらと・・・。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

No.1296 『ヴィジット』
No1296 『ヴィジット』

2015年制作 米
監督:M・ナイト・シャマラン

≪キャッチコピー≫
『あなたは絶対に、"その約束"を破ることになる――。』

≪ストーリー≫
休暇を過ごすため田舎にある母方の祖父母の家を訪れた姉弟は、優しく穏やかな二人に歓迎されるが、三つの奇妙な約束を伝えられる。楽しい時間を過ごす、好きなものは遠慮なく食べる、そして夜9時半以降は部屋から出てはいけないという内容だった。しかし、夜に変な気配を察知し起きてしまった姉弟は、恐怖のあまり約束を破ってドアを開けてしまい……。

≪感想≫
M・ナイト・シャマラン監督最新作。

シャマラン監督と言えばやはり「シックス・センス」ですよね。
僕もその昔、映画館で鑑賞して衝撃を受けた記憶があります。
この「シックス・センス」で一躍有名人となったシャマランですが、
その後「アンブレイカブル」「サイン」等々、数々の作品を排出。
とんでもなくヒットはしていないけど根強いファンはいるみたい。
僕も「アフター・アース」「デビル」辺りは鑑賞しましたよ。
まぁまぁまぁ・・・。

そんなこんなで本作について。

怖い!!けど気持ち悪い!!けど面白い!!
複雑な心境に・・・。

「怖い」について。
本作に登場する老夫婦、特におばあちゃんの方がとにかく不気味で怖かったんです。
撮り方と演出のせいもあるんですが、本作は少年少女が持っている
カメラ(2台)の映像のみで描かれていて。
手ブレもするし画も固まっていないので臨場感があって。
全編子供達の目線で描かれているので、クライマックスの暗闇から
無表情の老婆がフェードイン!!とかメチャクチャ怖かったんですよね。
他にも、夜になると訪れるおばあちゃんの奇怪な行動とか。
とにかく、このおばあちゃんがすっごい怖かったです。
少し以前観たホラー映画「スペル」のおばあちゃんを思いだしたり。

「気持ち悪い」について。
おっきなネタバレになるのですが、つまる所、本作の老夫婦は精神を病んでいた訳で。
それがあのような行動に至ったんです。
例えば、じいちゃんの排泄物のくだりとか・・・。
例えば、ばあちゃんの全裸での行動とか・・・。
それが、不謹慎かもしれませんですが気持ち悪かったんですよね。
病気だからと言われるとどうしようもないのですが、少し不快に感じたりもして・・・。
とにかくこの老夫婦の壊れ方はすっごい生々しくって不気味でしたよ。

「面白い」について。
ちょっと先の話に繋がるのですが、この老夫婦の行動が、気持ち悪いにもかかわらず、
その突拍子もない行動は少し笑ってしまう部分もあったり。
緊張と緩和なのでしょうか。
想像を超えた行動に面白さを感じてしまいましたよ。
まぁ、これまた不謹慎なのかもしれませんが・・・。

鑑賞前は、たんなるお化け作品でホラー調の作品かと思いきや。
なんともリアリティのあるおっそろしい作品でした。

シャマラン監督の中では1番好きかも。
ただ、ちょっと倫理的にもやっとするな。

≪点数≫
  7点
                                           (16.12.08鑑賞)


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
満足ならクリック!!

スポンサーサイト
映画 | 08:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad